山さんの日記 第1021号

光則寺
(2020年7月5日更新)<毎週1回全頁更新>
鎌倉のアジサイも終わりかけています。コロナで暫く訪れな かった長谷地区を歩きました。長谷寺の北側にある光則寺 は、鉢植えのアジサイがきれいなところですが、これはもう終 わっていて、山門左手の石塔の下にアジサイが沢山咲いて いました(写真下)。そして本堂前には、ハンゲショウ(半夏 生)の葉が白く変色していました(写真上)。半夏生は、夏至 から11日目(7月上旬)の日を言い、この頃、葉が白くなるの がハンゲショウです。光則寺は、日蓮が佐渡に流されるとき に、弟子の日朗を北条時頼の家臣・宿屋光則の屋敷の土牢 に幽閉し、光則がその後日蓮宗に帰依して、屋敷跡を寺に しました。(写真撮影は、2020年6月29日)